ラズパイ3倍美味しいブログ

ラズパイ3を美味しく食べるはずがinto the VR!!!

Python3を勉強したいんや

Python3を勉強したいんや!もう絶対この本だけは年内に読んでやるんだ!絶対だ!!

と心に決めた本。確かな力が身につくpython「超」入門 著=鎌田正

 

2016/3/31に第1刷が発行されている。つまり結構新しい。

WindowsMacでの使い方を教えてくれているので、RaspberryPiだったらこういうことかと適当に置き換えながら読んでいる。

SBクリエイティブ:確かな力が身につくPython「超」入門 ←公式ページ

第1刷は数カ所誤記があるので注意正誤情報

 

pythonのパの字も、ラズベリーパイに出会うまで(2016年11月・・・つまり2ヶ月前まで)知らなかったので、ド素人もいいとこですよ。プログラミングの経験は、大学の時にC++の授業があったけど、何も身に付いた覚えはないレベル。わけがわからなくて腹を立てたことは覚えている。

 

そんな私ではありますが、Python面白そうだなぁと思わせてくれる良書ですね。

Raspberry PiのPiがPython 由来なら、Pythonも愛さねばなるまい。

 

この本の良いところは、今はココわからなくても大丈夫、とか教えてくれるところ。ここが間違いやすいからねと教えてくれるのもいい。例としてあげているプログラムは、真面目くさってない。ちょっとクスっとする。Python大好きな優しい先輩から、イチから個別指導してもらってるような印象ですね。(勝手にそう思っている。)

絵も可愛いのね。蛇と蛇使いの絵。

requestsという外部ライブラリを使って天気予報を取得する件についても書かれてあるようなので、はやくそこにたどり着きたい。あと、PythonQRコードも作成できちゃうようなのでそこも気になる。そんなんできるんだーという驚き。

 

はよ読みたい。